FC2ブログ

Melodic Metallic Melancholic

所有音源(主にMelodic Hardcore)のレビューをしています。つたないブログですがCD購入の参考にしていただけたら幸いです。小規模ディストロも始めました。

Home  >  2010/07
Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/07/12
BEERBONG

Category :  B
tag : 
beerbong1st2nd3rd.jpg

From イタリア

オススメ度★★★★
メロディの良さ★★★★
高速度★★★★
哀愁度★★★☆☆

Melodic HardcoreさんClassic Endさんに続き、私も流れに乗ってみましたw

私が一番好きな作品はセルフタイトルの2nd。

14曲目のTwo/Sixtyが超速で呆れるほどカッコよく、BeerBongでは一番好きな曲です。

次いでStingのField of Goldの高速カバー。30秒付近のピコピコ電子音パートが大好きで何度もリピートしちゃいます。

哀愁感抜群のFrom Father To Sonもヤバイ…と、Toshiさんと好きな曲が被っているわけですw

3rdの1曲目、Plug & PlayはBeerBong史上最高のキラーチューンで、サビの盛り上がりが尋常ではありません。

1stはメロディこそ次作以降に劣るものの、初期らしい勢いのある高速チューンが多く、これが一番好きだという人も結構多いでしょう。

この記事書いてたら他のイタリアンメロディックが聴きたくなったので、最初に思いついたルィンヴァズィオーネデッリオミニヴェルディを聴いておりますが、やっぱこれは濃いですねww

試聴はこちらから

スポンサーサイト
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。